読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

^^

砂糖中毒から抜け出す日々の記録です^^

ブスが嫌いだった話

突然ですが、わたしはブスが嫌いでした。



明らかに自分より容姿が劣っているだろうな、って感じの人を見下していました。

そして、そういう人たちが、客観的に見て
自分より幸せそうだと、ものすごく嫉妬していましたし、許せなかった。


「私の方が人当たりもいいし、顔だってこの子よりかわいいはずなのに、なんでこのブスに彼氏がいるんだよ!!!!」とか

「ブスのくせにえらそうにしゃべんなよ」とか


口にだして言わないけれど、そう思っていました。



性格悪いな~~~こいつ、って思いました??笑


そういう可愛くない人に限って、上から目線で(今思えば自分が勝手にそう捉えてるだけ)

「彼氏ができるためのアドバイス」とかしてくるでしょ??

「まだ運命の人に出会ってないだけだよ」とか言ってくるでしょ?


うるせ~~~~Na~~ブス、

お前に彼氏がいるのなんて、たまたまなんだよ!!!!アドバイスしてくんな


って思ってましたね(はい、性格悪すぎますね~~!!!!)


いや、今思えば美人のアドバイスより、ブスの恋愛アドバイスの方が

そそられません???

どんなテク使ったらブスなのに男ゲットできるわけ???ってめちゃくちゃ興味そそられるし、

希望の光ですらあるじゃん!!!!てw




まあ、それは置いておいて。ww




でね、なんだか気がついたんです。


自分は人をブスdisするくせに


人から容姿で判断されたり、容姿で相手に態度を変えられたりすることが

いちば~~~~~ん嫌いだったんですね。



まあ、当たり前かw


そういう外見差別って、男の人が特に激しいじゃん。


同じ人間なのに、ブスと美人で態度あからさまに変わるでしょ。


なんていうんだろう、

ブスは雑に扱っていい、っていう風潮がどこかにあるよね、


そういうのが嫌だった。


お笑い番組とかでも、


男の人がブスの女の人を馬鹿にしていい、笑っていい、っていうのが当たり前になってることも

ものすごく嫌で。




ああいうの他人事じゃない気がして、そういう風潮にすっごく嫌悪感を抱いてた。



たぶん、自分が幼いころから容姿のことが原因で、いじめられたり


バカにされたりしてきたから、っていうのあると思うんですよね。



でも、これって矛盾してるなーって。気がついて。



人が自分の外見の良し悪しで態度を変えたり、差別されたりすることが

なによりも、いっちば~~~~ん嫌なくせに、


自分だって

人のことを「こいつブスのくせに」って


無意識に差別したり、バカにしてた。



矛盾!!!!!!!!!


自分も無意識に、自分がされてきたことを

他人にしている。


うわああああああああああああああ


怖い。


これ、めちゃくちゃ怖いなって思って。



表向きは、「人を外見で差別するなんてあり得ない!わたしはしない!」って態度なんです。


わたしは人の外見をよく口に出して本人に褒めるしね。


でも、実際の自分の心の底は全然違った。


無意識だった。



自分がされてきたことを

無意識に人にしちゃってた。



別のことでも言えるんだけど、


好きな人とデートしてるとき、

「たいしてかわいくない私と、デートしてもらっちゃってすみません・・・」なんて

なぜか自分を必要以上に卑下してたりする部分もあったな~って。

これって、やっぱり自分がブスを見下してたからこそ、「可愛くない私で申し訳ない」っていう気持ちが相手に生じてたと思うし。


今思えば、そんな気持ちでデートすること自体、相手にも自分自身にも失礼だし、

どこかで相手もそういうマイナスな気持ちを感じ取っちゃうと思うしね。



謙虚っていえば謙虚なんだろうけど、健康的じゃない!!!!!


今、思うのは



容姿が良かろうが悪かろうが

堂々と胸を張って生きていいんだ!!!!!

ブスだから、美人だから、っていうつまんない呪いは解こう!!!!!!



他人のこと「ブスのくせに」なんて思わないと、

自分の容姿も許せてくる。



そんな気がしました。



あとね、自分がされたことを、無意識に他人にもしてしまう習性がどこかにあるとするなら、

されてうれしかったことを、人にしていきたいなー。

そんな優しい習慣が身につけば、

きっともっと自分のことも好きになれるし、周りの人のことも大切にできる、そう思いました。


朝から激しい自分語りでした!

読んでくださった方、ありがとうございます^^


ちゃんちゃん!