読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

^^

砂糖中毒から抜け出す日々の記録です^^

無敵の生命体になりつつある気がする

わたし、、無敵の生命体になりつつあると思う。


最近ね。



なんでかっていうと、





商店街にある、ぼろ~い婦人服店で買った洋服を



平然と着られるようになったからだ!!!!!!!!!



なぜそれが無敵の生命体かっていうと、



「女子力」とか「女子として」という世間からの脅迫めいた言葉を


恐れなくなってきたので、


それってちょっともうある意味無敵なんでは???w


ほら、おばさんってもうなんかすごい人の目よりも、自分の楽しさを追及してて


すごく人生楽しそうな人が多いじゃん。(勝手な見解w)


もうああいう無敵な域にわたしも片足を突っ込み始めたのかな、


ってふと気がついたんですよね。


その婦人服売り場で買った洋服、裏起毛のズボンなんだけど


めーーーーーーっちゃあったかいんですよ。


それ1枚履いておけば、冬越せるぜ!!!!!!


しかも900円!!!!!!!

機能性の高さとコスパの良さ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



ファッション性皆無だがな!!!!!!!!!!!!!


すげーーーーーだせえけどな。

しかし、わたしは気にしない。




無敵の生命体だからだ!!!!!!!!!(ヤケクソ



「若いのに、きれいな格好しないの勿体無いよ」って言ってくる人って


なんなのかなあ。


その人は、人から良く見られることに価値をおく人なのだろうか。


単に若さに価値をおく人なのか。
(若いうちじゃないと出来ない格好もあると思うから)


ファッションや洋服が好きで、それを楽しむことに価値をおく人なのか。


う~~~ん。

まあ、言うても、わたしも、



小奇麗にしてる方が、気分も明るくなるだろうし、


そっちのが、周りの人からの扱いも違ってくると思うんだけどねえ。(良い意味でね



でも小奇麗な格好して、危険な目にも合うことが過去に何回かあったから、


一概には言えないかなあ。


まあ、好きにしたらいいよな。

うん。


だってわたしは無敵の生命体なんだからね!